和の梅結びと手縫いのビーズ、細やかな手仕事がぬくもりを伝えます

わたりのいちごストラップ

かつて東北随一のいちご産地だった宮城県亘理町、真っ赤ないちごは今も町のシンボルです。地元高齢女性の「小豆3粒包める布は捨てない」という生き方を受け継ぎ、どんな小さなはぎれも無駄にせず、古い着物地で一つひとつ手作りしています。
バッグチャーム、オーナメントにもなる可愛らしいギフトとして喜ばれています。

[ 並び順を変更 ] -