梅文

梅の種の中に天神様が宿るとされ、学問の神様と同様に扱われてきました。

[ 並び順を変更 ] -