点文

点から線へ、線から面へそして立体へ。 すべては点から始まるとも考えられます。 物事がよりよく発展していく様がイメージできる文様です。

[ 並び順を変更 ] -